OKサンサン blog

先ずは、今の困った状況を記録していきます。同じように困った境遇の方が読んでくれると嬉しいです。その他の方も歓迎です。それから会社の同僚達がいつか気づいてくれるかも幾分期待。

衝撃の降格人事・その52(社長面談は合計4名)

2018年9月19日(水)

 

10/4に設定された社長面談のことである。

俺以外に、もう1人と思ってきたのだが…

 

oksansan.hatenablog.com

 

それ以外に2人いた。

人事の管理職・Siさんの頓馬なスケジュール登録により。。。

誰が対象者かバレバレになってしまっているのである。

 

その後、スケジュール登録を非公開に設定し直したようだが、

時・既に遅し!! ってとこだな。

 

張本じゃないけれど…

 

喝だよ! 喝!!

 

昨日そのうちの1人と廊下で遭遇し、声を掛けられた。

 

●さん(俺のこと)。社長面談がスケジュール設定されてましたが、

どのような状況なのですか? って感じ。

 

俺は、オファー(条件提示)すら受けていない状態。

 

正確には、間違えたとか言われて。。。

2回提示された条件を、会社が撤回している状況である旨を

説明したところ・・・

 

スゴク驚いていた。

 

彼の方は、同意の署名をせずに放っておいたら人事から催促の

メールが入り。

 

納得できない旨を返信したところ、社長面談がセットされたとのこと。

 

納得できない点は、基本給の大幅ダウンのトコだって。

 

  ①月給総額は現状変更なく調整手当が支給されるようだが、5年をかけて

   償却されていくこと。

   ②賞与の算定基礎額が基本給のみのため、賞与金額が相当に下がり。年収

    総額がかなり低くなる見込みとのこと。

 

彼は結構な勢いで怒っていたよ。

 

そんな状態の人に長く付き合っているのは、自身の波動を落とすため

いやなので…

 

また、情報共有しよう!

ってことで、軽くいなしておいた。

 

うん。まぁ10/4の面談状況については話をしようとは思うが…

 

今日は、ここまで。 

 

読んでくれてありがとうございます。
次回につづきます。


まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

衝撃の降格人事・その51(またもや面談日程の繰り延べ)

2018年9月18日(火)

 

会社へ行ってメールを開くと。

人事の管理職・Siさんからのメールを受信していた。

 

タイトル:

【ご確認お願い致します】人事制度に伴う社長面談について

 

本文:

お疲れ様です。
新給与制度変更に伴う、社長面談を下記日時にて実施致します。

日程の調整をお願い致します。

10/4(木)14:30-
1階 小会議室

お手数ではございますが、お時間の確保をお願い致します。

 

だってさ。。。

 

おぃおぃオイ!!!

10/1に設定されてたじゃん。。。

 

oksansan.hatenablog.com

 

またしても。。。一体全体に何度目になるのさ??

 

どないやねん。と思いながらも。

俺も律儀だけど…Siさんに内線電話。。。

 

理由を問い合わせたところ。

採用面接が被ったとのこと…だってさ。

 

またしても。あーぁ…って感じなんだよね。。。

 

今日は以上。

 

読んでくれてありがとうございます。
次回につづきます。

まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

 

 

 

座禅の話

今日は3連休の最終日。

 

いつも通りに筋トレを行って。

ウォーキングへ繰り出して来た。

 

ただ、いつもと少し違うのは…

筋トレ前。

 

チョイとマニアックなことを実施している。。。

 

それは

 

座禅!!

 

そこの君。そんなに引かないでおくれ…?!

 

20分くらいの短い時間だけど…心の健康のためにもなるのさ。

 

切っ掛けは、スティーブ・ジョブズ

(アップルの創業者)

 

西洋人の彼が実施していたことに興味を覚え、体験したくなったのだ。

 

以前の横浜に居住してたとき、近くのお寺で無料の座禅会を

月1回開催していた。

 

そこへ出掛けてみて初経験したのだが、最初は足を組むのも大変しびれて

シンドかった記憶がある。

 

ただ、面白かったのは「目は閉じるもの」と勘違いしていたことだ。

 

正しくは、目は閉じない。

 

足を組んで座り、1Mぐらい前方に薄っすらと視線を送ること。

そうすると自然に下目となる。

 

(目線という意味では、奈良の大仏様のお顔のようだと思う。)

 

足を組むのも、結跏趺坐(両足を組む)タイプ。

これが難しければ片足だけ組むのでも全然問題ないのである。

(片足だけでも最初はしびれるのは覚悟しておいてねん!)

 

座禅会へ行くと僧侶が丁寧に教えてくれるから…

何も心配することなく参加してみて欲しい。

(その代わりに、お布施は気持ち分をしておいてね。)

 

鎌倉の有名な寺院。

円覚寺建長寺の両方とも、座禅会を開いている。

(ただし、拝観料300円は支払う必要あり。)

 

どちらも参加人数も多かったし、鎌倉観光のついでに体験することも

できるよん!

 

心の安定。こころの健康。深い呼吸も良いと思う。

 

まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

 

 

 

あーあ。悲しいね。 希林とレジン。

樹木希林

亡くなったとのこと。

 

林檎殺人事件。。。

 

あーあ。悲しいね。えぇ

悲しいね~。

 

安らかに眠れ。。。 

生きとし生けるもの。全てのものが、行く道だもの。

 

それまでを楽しくね。

 

ところで歯医者のことだけど…

新横浜の歯医者で昨日治療が終了した。

 

詰め物は、型取りをした金属ではなく。

 

樹脂で「レジン」という素材であった。

治療費は1,280円也(保険適用・3割負担)

 

金属だと型取って…になるため、もう1回行かなければならないし。

 

あと、できるだけ金属でない方が体のためにも良いようである。。。

(そうは言っても、俺の口内は結構、他の歯が金属だらけだけど…泣)

 

前記の素材「レジン」なのだが、前の職場の近所の歯医者。

歯根破折を治療したところ。

 

oksansan.hatenablog.com

 

歯根破折とは違う歯が、痛んだときに通院して治療をしたとき。

やっぱり、同じ「レジン」で詰めたと思う。

 

その時には、保険が効かないと言われ、確か3万円くらい費用が掛かったような

記憶がある。

 

おそらく3年前程度。

 

ここ数年間で、保険適用されうようになったのだろうか…??

それとも、騙されたのかな??

 

詳しい人がいたら是非ぜひ教えて欲しい!

 

 

まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

歯医者・治療終了

今日は1日雨だった。

朝から遠出して新横浜の歯医者へ。。。

 

3週連続の土曜日に通うも。

 

本日も父親のゴッドハンドの方ではなく、娘の方だった(残念)。

 

前年の9月に、今の会社(地方・割に田舎)の近くの歯医者に行っても
痛みが取れず。

 

だったから、東京の歯医者へ通ってみた。。

(この歯医者が、前に勤めていた会社の近くにあった、歯根破折の時に抜かずに治療してくれたトコ。)

 

詳細は過去記事参照。

 

oksansan.hatenablog.com

oksansan.hatenablog.com

 

 

 

それでも歯の痛みが解消しなかったから良い先生として紹介してもらったのが…

新横浜の歯医者なのである。

 

丁度1年前の昨年の9月。

2件の歯医者で全く治らなかった痛みが、ゴッドハンドの見立てと腕で。。。

あっちゅう間に、治ってしまったのである。

 

原因はものスゴク唖然としたことに。

単なる嚙み合わせだったとのこと。

 

左の下・奥歯の痛みだったのだが…

逆の右下・奥歯にガッチリとした金属がつめられていて…

それが原因で嚙み合わせに影響を与えたとゴッドハンドが言っていた!

 

ほんの30分程度の診療と治療だったので…

咄嗟には、とても信じられんかった。。。

 

そのような経験をしていたし。

 

今回の痛みも昨年と同様の左下・奥歯で…

同じような痛みだったから、またもや嚙み合わせかな…!?

と考えて、

 

ゴッドハンドに頼ろう!!

と思って新横浜くんだり迄、遠出することにした。

 

ところが、細菌による神経への到達のようでゴッドハンドでなく

娘さんで済んでしまうような内容だったようだ。

 

こんなことであれば近所の歯医者で十分であったのだろう。

 

なんて感じながらも。

 

3週連続で電車にのったこと。

それから都会へ繰り出せたことは良かったと思うよ!!

 

そんなことで…

 

 まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

 

 

 

 

 

 

 

衝撃の降格人事・その50(不穏な情報をキャッチ)

2018年9月14日(金)

本日は、少し不穏な情報を得たので記録しておく。
それは俺の異動に関する情報である。

今までの会社の履歴を記しておくと。。。


 ・2016年10月入社 課長職 (管理部門)


 ・2017年7月異動(降格人事で) 係長職  (監査役付)

    という訳の分からない。
    ていうかテキトーに付けられたポジション


 ・.2017年9月異動 係長職  (生産部門)
    このとき、今の上司Oさんに拾って頂いた。

   「捨てる神あれば、拾う神あり。。。大変有難かった。」

   Oさんとの信頼関係は以下の過去記事を参照。

 

oksansan.hatenablog.com

 

 

oksansan.hatenablog.com

 



その後、本年2018年7月4日から始まった一連の物語?


「物語チヤウわい!! 全て事実でい!!」

というか、一連の大騒動が始まったのだ。

そんな中、俺を入社時の管理部門へ戻す?という不穏な情報を3日程前に
モサドの情報部員から入手した。

モサドとは、イスラエルの情報機関。一説では世界最強ともいわれているらしい。。。蛇足

俺の異動の不穏な情報には、結構ショックを受けている。

なお、管理部門の責任者・あの元凶のSo役員は10月15日付けで外れるらしい。
So役員の後任である社長の先輩が同日そのポジションに就くようだ。

過去記事参照

 

oksansan.hatenablog.com


oksansan.hatenablog.com

 



異動が実現した場合、管理部門に戻っても元凶のSo役員はいないことにはなるが
必ず、どこかで仕事が絡むことになる。

それをできる限り避けたい。

また、上司のOさんとの信頼関係は格別のこと、今の生産部門は人間関係が割合
良い。

すなわち、居心地が結構よいのである。

いわゆる「コンフォートゾーン」にあるのであろう。

そんな少し困った状況にあることを開示しておくことにした。

 

読んでくれてありがとうございます。
次回につづきます。

 

まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン

 

衝撃の降格人事・その49(賞与の検討??)

2018年9月13日(木)

本日は、伝書鳩の人事の管理職・Siさん有給でお休みであった。
(ちなみに明日も休暇で、土日含めて4連休の様子。)

有給は従業員の権利である。労基法上でみとめられている。
積極的に、みんなもドンドン取得しよ~う!


なお、10月1日に予定された新人事制度説明会の開催にあたっては
「賞与」に関して未だ社長が検討中なことがある様子とのこと。

このことは、先日Siさんからの内線電話で聞いていた。

俺の賞与(固定額)の支給を、普通に戻すための内容なんだが。。。

 

俺の賞与の特殊性は、以下の過去記事を参照。

 

oksansan.hatenablog.com

 

 

何がネックになるのだろう?

 

不思議だなぁ…
支給の算定方法なのであろうか??…面談を待つしかないなぁ…と思っていた。

ところが、俺個人の問題ではなさそうだ。

漏れ伝わってきたところ、全員に対する「賞与の案件」のようなのである。
残念ながら、どんな内容なのか迄は漏れ伝わってこない。

いずれにしろ支給額を抑えていくということだと思われる。
(支給額を上げるということではナイであろう。。。)

今日は、そんな感じ。以上。

 

読んでくれてありがとうございます。
次回につづきます。


まっ。今日のトコはとりあえずOK。太陽のようにサンサン